うれしはずかし、イサナ通信!

さよならだけが人生か?こんにちはだって人生さ!

BLUE GIANT/石塚真一

   

BLUE GIANT 5 (ビッグコミックススペシャル)
BLUE GIANT 5 (ビッグコミックススペシャル)
text by uematsu
大ヒットした山岳マンガ『岳』の石塚真一が新たに書き始めたのが『BLUE GIANT』。高校生、宮本大がサックスと出会い、ジャズプレイヤーになると単身東京に乗り込んでくる、というところまで物語は進みました。
いやもう、面白いんです、これ。なにが面白いって、本当に音が聞こえるかのよう。以前、さそうあきらの『神童』を読んだときにも思ったのですが、マンガとか小説とか、音のないメディアって、こういう音楽ものにはピッタリです。
なにしろ、音がないので、こちらでどんどん想像がふくらむ。『神童』が映画化されたときに、マンガでは「そのピアノを聴くと近所の犬や猫までその音を聴く」的な描写があったのですが、映画にすると、その音を本当に聴かせる必要がある。で、本当に犬や猫までが聞き耳を立てる音ってどんな音だよ、こんなんじゃないだろうよ、ということになる。そこがマンガなら、こっちが勝手に想像すればいいんだから、話が早い。
それにしても、ジャズの世界に直感と努力だけでグイグイ踏み込んでいく爽快感がこのマンガの持ち味です。天才的なピアニストに出会い、素人同然の友人をドラムに引っ張り込み、初めての19歳ジャズトリオを組んだばかりの宮本大から目が離せない状況であります。

 - コミック ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

道士郎でござる/西森博之

道士郎でござる 1 (少年サンデーコミックススペシャル) text by uem …

かくかくしかじか5/東村アキコ

かくかくしかじか 5 (愛蔵版コミックス) text by yabuuchi ア …

僕とポーク/ほしよりこ

僕とポーク text by yabuuchi 流行りものには疑ってかかるアマノジ …

BLUEGIANT・7/石塚真一

BLUE GIANT 7 (ビッグコミックススペシャル) text by uem …

漫画貧乏/佐藤秀峰

漫画貧乏 text by uematsu 佐藤秀峰と言えば、『ブラックジャックに …

BLUE GIANT 8/石塚真一

BLUE GIANT 8 (ビッグコミックススペシャル) text by uem …